ホーム>園だより>2011年12月

2011年12月

入所にあたってのお願い

この度はご縁があり、大事なお子様をお預かりさせて頂く事になりました。
お子様がのびのびと楽しく、気持ち良く生活できる様、職員一同努めてまいりますので宜しくお願いいたします。
つきましてはいくつかのお願いがございます。ご協力の程、お願い申し上げます。

早寝早起きの生活

sun.jpg早寝早起きの生活リズムは親・大人の役目です。毎朝同じ時間(せめて7時前)に笑顔で起こしてあげて下さい。
子どもは大人とは違います。いつまでも起きている事のないよう、21時前には寝かして下さい。成長ホルモンは眠っている間に出ます!

何時間寝たか、という事より、何時に寝て何時に起きたか、という事が重要です。今一度生活リズムの見直しをお願いします。

毎朝の支度について

毎朝、顔を洗って歯磨きをしてから来て下さい。

朝ごはん

朝ごはん、家族そろって摂っていますか?

持ち物について

衣服・持ち物には全て記名をお願い致します。持ち主がわからず大変困りますので何にでも記名して下さい。

衣服について

fuku2.jpg

衣服はその子のからだに合った物を持たせて下さい。

大きすぎたり丈が長すぎたりするのは動きにくく危険を伴う事もあります。
季節に合った物を上下ともに3~4枚はご用意ください。

お弁当について

毎朝忙しい中、大変だと思いますがお母様の手作り弁当をお願いします。ど~うしても作れなかった時には給食も頼めます。

お弁当はおふきんに包んできんちゃく袋に入れて下さい。(おはしやスプーン、フォークも忘れずに!!)コップはコップだけをきんちゃく袋に入れてください。
子どもが入れやすい、扱いやすい大きさの物でお願いします。

自我の芽生え、拡大、充実の時期ですdiamond

10か月頃、ごはんを食べさせてあげると「べー」っと口から出してしまった事はありませんか?これは「ジブンデタベル」「ジブンデタベタイ」という意思表示です。汚れるからダメ、イヤと言わずに是非「ジブンデ」やらせてあげて下さい。子どもの「あそび」は「生活」ですnote

1才半頃になると大人が決めて差し出して来た物を嫌がったり、言う事を聞かなくなります。shine自我の誕生shineです。こんな時に押しつけたりしないでどっちがいい?と子ども自身に選ばせてあげたり、どうしたいの?とお子様の心に寄り添ってあげて下さい。

ま た「どうせうまくできないでしょ!」と言って服を無理やり着せたり「右と左が反対でしょ!」と言って靴をはかせてしまう事がないよう是非子どもにやらせて あげてください。たとえ前後が違ったり、左右が間違っていてもそれは「ジブンデヤッタ!」というステキな勲章なんですよ。ですから朝も歩ける子は自分の足 で歩いて来て下さい。荷物も持たせて下さい。そしていっぱいいっぱいジブンデやった事を褒めてあげて下さい。それがその子の「自信」につながります。

ケガ、かみつき…sweat02

職 員一同絶えず目を配っておりますが、ケガをしてしまう事もあります。また言葉がまだうまく出ず、伝えられず叩いたりかんでしまう事もあるのがこの時期の特 徴です。傷をつけて帰らせてしまうのは私共、本当に本当に心苦しい気持ちでいっぱいです。しかしどうか、ご理解いただけます様、よろしくお願い致します。

職員一同

ページ上部へ